« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

健脚フォーエバー

箱根の関所

Photo

江戸時代だったら、、ひょこひょこダンナのお伴なんてありえないでしょうな。
所用が終わるまでの時間、芦ノ湖で半日一人旅。
天気もいいし、関所を見学しました。

箱根の関所といえば、
「入鉄炮と出女」 社会の授業で習った当時、江戸から出る女を調べる為に
専門のおばあさんが厳しく調べるという話を聞いて
ひぇ〜、持ち物検査なんて比じゃないよねー。怖い怖い。と思ったもんです。

箱根の山は天下の剣といわれる程の険しい山です。
写真は、この関所裏の屏風山「遠見番所」から下る急な階段の途中から撮りました。
わらじで山道を歩くって どんなに大変なんでしょうね。
 

そして、この関所跡のところから恩賜箱根公園へ
かつて天皇の函根離宮があった跡、
明治時代のお姫様妄想にふけつつ、洋館建築のテラスから芦ノ湖を見下ろします。
「まぁ ご覧になって。水面がきらきらして夢のように美しゅうございますわ。」
妄想ですから自由です。


_1_3

ここから芦ノ湖まわりを歩く健脚コースに、しっかりウォーキングシューズ装備の
ご夫婦連れやバスツアーの先輩方が散策に向っていかれました。皆さんお元気。

ワタシも待ち合わせた場所まで楽チンコースで戻ってまいりましたが、
翌日見事に筋肉痛。
江戸時代だったら品川辺りでウロウロして終わりそうです。
日頃の運動不足を反省しつつ、鍛えなきゃと痛感しました。

すくすく伸びれば役立つあいつ 

なんでこんなに寒いの?

東北3県にお墓参りで行っていた従兄弟からのメールに
吹雪という文字が、、
4月も後半というこの時期に いくら東北といえども
吹雪とはね〜。

こんな日は暖かいお鍋料理といきたいところですが、
 買ってしまったんです筍。
今期2度目の筍ご飯にしました。

家族みんな大好きだし。
旬のこの時期にたくさん食べたいもん。


Photo
(山椒ちょっと多すぎでしたね)

お米はいつもこの南部鉄の鍋で炊いております。
炊飯器はン十何年使ったことがないのです。
火加減するという手間がありますが、タイマーと五感をフルに使えば
チンピラ主婦のワタシにも案外簡単に、おいしいご飯が炊けるのです。ありがたい。
炊き込みご飯のときは おこげが美味しくて
まぜまぜする時にコッソリ先に頂いちゃったりして、、、

ただ、この筍
消化が悪いのをご存知ですか?

一度、たくさんの筍を頂いたときに、これまたたくさんの筍料理をこしらえて、、
ダンナが大喜びで食べ過ぎ、消化不良からの腹痛コース。
その時、お医者さんに渡された消化の悪い食品一覧表に 筍はデカデカと載っておりました。

まぁそうだろう。 成長すれば竹だもん。 バンブーだもん。
そうめん流したり、敷物や簾なったり、楽器にも、 
何所かの国では、建築現場で足場となっていたしなぁ。

将来足場になるようなものをアレコレして食べてるんですね。

それ以来、我が家では食べ過ぎない様に注意してます。
美味しくっても、救急病院送りじゃシャレになりませんよね。

でもやっぱり、春の味覚といえば筍は外せませんなぁ。


今年もお世話になりました

3月30日中目黒の桜

Photo

寒くて長かった冬が終わったの?なんて思ってたら、
あっとゆう間に桜が咲いて、、
今年もさくらハウスの クラフト祭りが無事に終了致しました。

いらして下さったお客様、手に取ってご覧下さいました皆様、ありがとうございました。

オーナー様はじめ、多才な作家さん達とご一緒出来て
いろいろ刺激を受けたり、教えていただいたり、
お世話になりました。ありがとうございます。

満開時と多少時差があったのと、真冬のような寒さで
昨年程のにぎわいがなかったのですが、
冷たい風に耐える桜の花も、やっぱり美しかったです。

始まる前にブログにアップだろ、、と
反省しつつ 今更の更新でした。


« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »