« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年2月

如月といえばハニー

今年の2月14日はいかがでしたか?

堂々義理チョコ宣言のブラックサンダー

Photo_2

もしも私が中3男子だったら それでもうれしいかも。。

今年の友チョコはいつものこちら

Photo_3


チョコチップクッキーは次女が50個。
チョコマーブルカップケーキは私が10個それぞれ作りました。
バターたっぷり、国内産小麦粉使用、カロリー高め。

以前、長女もこのカップケーキを毎年50個近く焼いてました。
部活で忙しい本人にかわって、真夜中にラッピングのお手伝いしたりして。


甘い香りが家中に充満して
チョコレートや焼き菓子って この季節にあう気がしますな。

オーブンを覗き込みながら、
ついつい天才パティシエの妄想にふけってしまう。 

もらう方はブラックサンダーの方がありがたいのかなー。


白蜜きな粉派

Photo

バレンタインデーですが なぜかくず餅の写真です。
 
いただく度に「世界で一番美味しいくず餅だわ。」と絶対言ってしまう。
ダンナが千葉の市原方面へゴルフに行ったら、たまにお土産で買ってきてくれる
「草刈ドライブイン」のくず餅です。
特別美味しいんです。


たいていのくず餅は黒蜜ですが、ここのは白蜜。
白蜜ゆえにすっきりした甘さと、きな粉のほのかな香ばしさがあうんです。
ぷるぷるの冷たい餅にさらりと絡んで もうたまらんっ。。

なんといっても このくず餅のやわらかさ!
独特のやわらかさで とろとろした主張がない感じではなく、
一本筋の通ったやわらかさ。変な言い方?
いつも三角に切るんですが、かどかどがまるまるの集合体みたいな、、
わかりづらい?
とにかくお口の中はハピネス充満です。

時間が経つとどんどん風味が変わるので、
素早く美味しいうちにいただかなくては!

あんこものより断然きな粉派なので 
きな粉も多めにして おいしくいただきました。


レゲェの神様

Photo

映画も見にゆく事もなく、近くにビデオ屋さんもないし、TVドラマもほとんど見ないのですが、
ダンナがDVDを購入してくれて 久々のDVD鑑賞とあいなりました。

レゲェの神様 ボブ・マーリー 36年の人生を描き出したドキュメンタリーです。
楽曲30曲以上使用。未公開のライブ映像やバニー・ウェイラーズのロングインタビュー、
家族のインタビューで構成されてます。

CDではいつも聞いていますが、ライブ映像にはシビレます。 
36歳で亡くなってるわけですから若いのはもっともなのですが、
活動期間わずか20年程で この充実した曲の数々。どれもいいんです。

そしてなんと7人の女性に11人の子供。
これに関しても充実した遺伝子の相続ってことで、
もう随分昔ですが、息子のジギー・マーリーの日本公演は見にゆきました。
他の息子ローアン・マーリーと「天使にラブソングを2」に出演していたローリン・ヒルの間には
5人の子供たちもいるようですので、今後も子孫に大いに期待します。
BOBにいさんのようなすばらしい音楽に出会えるなら 長生きしたいもんですわ。

そして私がもっともグッときたのは奥さんでバックコーラスもしていた 
リタ・マーリーの包容力というか器の大きさ。
ボブ・マーリーがレゲェの神様は もっともですが、
リタ・マーリーはレゲェの神様の女神様なんじゃないかと、、

もしもタイムマシーンがあったら、
1979年の中野サンプラザで行われたライブが見たい!!!

音楽っていい。大好きだー。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »